穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« 第二回穴水町素人川柳大会 選考結果6 | メイン | 第二回穴水町素人川柳大会全作品1 »

TOP> 名古屋のNPO団体RSYの震災支援の報告

震災がつなぐ全国ネットワーク レスキューストックヤード

=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=
  被災地への新しい善意の届け方、支援のあり方をまとめた
  救援物資ブックレットを発刊しました!
 =:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=

             震災がつなぐ全国ネットワーク 代表
           事務局:NPO法人レスキューストックヤード
                     代表理事 栗田暢之

 謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は当団体に対しまして多大なるご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

 このたび震災がつなぐ全国ネットワークでは、長岡市と(社)中越防災安全推
進機構の全面協力により、災害時の救援物資の課題と提言をまとめた「中越発!
救援物資はもういらない!?~新しい善意(マゴコロ)の届け方」(全64ペー
ジ)を刊行いたしました。

 ご執筆いただきました方々は、過去の被災地での実体験者、有識者、企業、
NPO、行政等広範な各層にわたり、米国のFEMAからもコメントをいただきまし
た。

内容に関しましても、これまでの送り方や受け方の是正から、いわゆる「救
援物資」はいらないと、一歩踏み込んだメッセージといたしました。

ただし被災地に必要な「モノ」は当然あるわけで、それは「善意(マゴコロ)」と組み合わ
せることで、むしろ被災者の希望や勇気につなげることができるという過去の被
災地での経験知に基づく、新しい形の届け方を提言いたしました。

 次の被災地では、救援物資に苦しむことがないよう、本書がこの問題に対して
一石を投じることを期待しております。

関係の皆様には、ぜひ本ブックレットについて周知いただければ幸いです。

※RSY会員、ならびに震つな会員には1冊謹呈いたしました。先日送付いたしまし
たのでお納めください。

※上記以外にもご入用の場合はお気軽にお申し付けください。無償で配布させて
いただきます。

ただし、原則として送料のみご負担いただくことにしており、着
払いにてお送りすることになりますことをご容赦願います。


(問い合わせ先)
特定非営利活動法人レスキューストックヤード
〒464-0032 名古屋市千種区猫洞通5-21-2 ライフピア本山3F
TEL:052-783-7727 FAX:052-783-7724
Mail info@rsy-nagoya.com Web http://rsy-nagoya.com/