穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« レスキューストックヤード 通行規制緩和 | メイン | レスキューストックヤード 緊急輸送道路が全面解除 »

TOP> 名古屋のNPO団体RSYの震災支援の報告

レスキューストックヤード 【当面の支援内容】

レスキューストックヤード 【当面の支援内容】


みなさま


この度の震災支援に際し、「震災がつなぐ全国ネットワーク」と「東海地震等に備えた災害ボランティアネットワーク委員会」は、日本財団の全面的な支援のもと、合同で支援活動を開始することになりました。


既に、松山(静岡県ボランティア協会)、松田(レスキューストックヤード)が日本財団「東北地方太平洋沖地震支援センター」内に設置された拠点で準備を進めております。


【当面の支援内容】

○ボランティアに足湯講習を東京で受けてもらい、3泊4日程度のスケジュールで(当面、日本財団・震つな・ネットワーク委員会の各団体が 拠点を張っている地域から)足湯隊を派遣する。


○その他、現場からのニーズに対応する。


【スケジュール】

1.先遣隊
  人数:松山・松田・IVUSA関係者に声かけ中
  日程:3/25(金)発 3/26(土)戻
  派遣先:仙台市、気仙沼市、石巻市(宮城県)宮古市(岩手県)等を回り現地確認
2.足湯講習会@東京(第1期)
  日程:3/27(日)午後
      28(月)午前・午後
      29(火)午前・午後
  場所:日本財団ビル(東京都港区赤坂1-2-2)
  講師:中越KOBE足湯隊
  ※今回の足湯講習は第1、2次派遣隊が受講。
  ※足湯講習は今後も継続予定。


3.足湯隊(第1次)
  人数:30人程度
  日程:3/28(月)発  29(火)~4/1(金)AM現地 夜戻
  派遣先:石巻専修大学内ボランティアセンター 他
  ※3/27(日)午後に足湯講習会受講が必須
  ※日程行程は状況により変わる場合あり。
  ※宿泊は近隣カラオケボックスを手配済


4.足湯隊(第2次)
  人数:60人程度
  日程:3/30(水)発 31(木)~4/2(土)AM現地 夜戻
  派遣先:石巻専修大学内ボランティアセンター 他
  
  ※3/29(火:午前・午後)までに足湯講習会受講が必須
  ※日程行程は状況により変わる場合あり。
  ※宿泊は近隣カラオケボックスを手配済(全体キャパ50名程度)
  ※足湯隊派遣は以降も継続。状況に応じて炊き出しも実施。


【ボランティア募集】
当面のボランティア呼び掛けは、IVUSA、防災ユースフォーラムなどの関連団体を通じての呼びかけになります。

地震つなぐ・ネットワーク委員会関連団体でボランティア募集に協力できる方は、ご連絡ください。


【連絡先・お問い合わせ】
 090-7611-7993 松山(静岡県ボランティア協会)
 090-7614-5516 松田(レスキューストックヤード)

 よろしくお願いいたします。

******************************************
震災がつなぐ全国ネットワーク
(事務局)特定非営利活動法人レスキューストックヤード
461-0001 名古屋市東区泉1-13-34 名建協2F
TEL:052-253-7550
FAX:052-253-7552
Mail info@rsy-nagoya.com
Web http://rsy-nagoya.com/
******************************************