穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« 宮城県七ヶ浜町支援報告【第10報 その2】 | メイン | 久しぶりの運動 »

TOP> 名古屋のNPO団体RSYの震災支援の報告

震つな・ネットワーク委員会「日本財団ROADプロジェクト」報告(4月14日)

震つな・ネットワーク委員会「日本財団ROADプロジェクト」報告(4月14日)


みなさま

震災がつなぐ全国ネットワーク(震つな)と東海地震に備えた災害ボランティア ネットワーク委員会は「日本財団ROADプロジェクト」に参加し、被災地支援活動 を開始しています。


--------------------------------------
 東京発・足湯ボランティア
--------------------------------------


4月14日までに、5陣、延べ96名が石巻市、七ヶ浜町で足湯ボランティアの 活動を行いました。


そしてこれまでのつぶやきが足湯ボランティアOBの手によっ てまとめられています。
つぶやきが残されている441名のうち、10代までの 若者が18%を占めており、あらゆる年代の方が足湯を受けられている印象です。

「私、家がなくなっちゃったんですよ。その日は卒業式で、卒業式終わって普通に帰れると思ってたんです。でも、帰ってみたら、家、何にもなくて」(10代女性)


(途中まで無口で涙ぐんでいて最後に)「大きくなったら天文台で働くの」(10代未満女性)


「ここは本当にきれいなところで、魚も貝もおいしいんだよ。
今はなにもなくなっちゃったけどねえ。
孫もひ孫も亡くなっちゃたけどねえ。
戦争よりもひどいね。
若い人たちと一緒にがんばりたいけど。」70代女性)


来週以降は遠野市(下記支援拠点)への派遣も決まっております。
残席わずかで すが、ご参加はこちらまで。
http://blog.canpan.info/nf-project/archive/50

--------------------------------------
 遠野に支援拠点完成
--------------------------------------

4月8日、岩手県遠野市にROADプロジェクトの支援拠点としては初の完成となる 「遠野災害ボランティア支援センター」の開所式が行われました。
開所後、さっ そく静岡からのボランティア第1陣が陸前高田市などでの活動を行っています。
くわしくは支援拠点のコーディネートを実施している静岡県ボランティア協会のブログをご覧ください。

http://blog.livedoor.jp/borkyo/archives/1492313.html

--------------------------------------
 震つな各団体の動き
--------------------------------------


名古屋の震つな事務所では、学生ボランティアが中心となって震つな加盟団体の ML情報を中心に集約する作業を行っています。
4月13日現在の一覧をお届けし ます。
みなさまの支援活動にお役立て下さい。


******************************************
特定非営利活動法人レスキューストックヤード
               (担当:松田)
461-0001 名古屋市東区泉1-13-34 名建協2F
TEL:052-253-7550 FAX:052-253-7552
Mail info@rsy-nagoya.com
Web http://rsy-nagoya.com/
(現在の拠点)
震つな/日本財団ROADプロジェクト事務所
 107-8404東京都港区赤坂1-2-2日本財団災害支援センター
 TEL:0120-65-6519 FAX:03-6229-5177
******************************************