穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« 能登半島地震・その後25 | メイン | クラシックの祭典『ラ・フォル・ジュルネ』 »

TOP> いとしの能登 よみがえれ!

能登半島地震・その後26

◇いとしの能登 よみがれ!◇

興禅寺の再生に伴い、「災害ボランティア支援友の会」について触れました。

興禅寺住職市堀玉宗さんが同会の事務局長さんをして下さっています。

会長はこのブログでも何度も登場する山下良演住職です。(正式には、隠居されましたので住職ではないのかも知れません。

その山下良演老師は、穴水町にある高野山真言宗の僧侶ですが、この度奥能登地方にある11寺院と「能登花の寺 心華会」(会長 上野弘道住職 能登町寺分)を発足させました。

各々の寺に咲く花の名所を鑑賞して頂こうという企画です。

来迎寺には9種類のサクラの木があり、1年の内4ヶ月ほどだけはサクラが見られないが、あと”10月桜”というのが10月から咲きますので、これは見事なものです。

ちなみに会長の平等寺は”あじさい寺”と言われているそうです。

11の寺というのは、総持寺祖院(門前町)・仏照寺(三井町)・金蔵寺(田野町金蔵)・天王寺
(田野町徳成谷内)・来迎寺(穴水町)・本光寺(珠洲市馬緤町)・本龍寺(珠洲市三崎町宇治)・宝住寺(珠洲市宝立町)・平等寺(能登町)・萬年寺(能登町七見)・福正寺(合鹿)の11です。

一度しっかりと廻ってきて、写真を撮って来なければと思っていますが、1件々じっくりそこの住職のお話も聞いてこようとなると、1日では廻れませんが、まぁとにかく幾たびに1件は訪ねるという風にしたいと思います。

それにしても観光にも一役かえて、グッドアイデアですね!また、このブログのネタも増えます。お楽しみに!
ついでに当NGOも紹介しょうかなぁ?

-----------------------------------------
被災地NGO恊働センター 代表
CODE海外災害援助市民センター 事務局長・理事
 村井雅清(むらい・まさきよ)
 e-mail:murai@code-jp.org