穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« 宮城県七ヶ浜町報告【第 26 報】 大漁旗に希望をのせて | メイン | [RSY-ML:00291] 新潟・福島豪雨【第 3 報】 »

TOP> 能登の魚達を紹介

大きなナメラ(キジハタ)

大きなナメラ(キジハタ)

昨日の晩、フェイスブックにも乗せたのですけど
夜の8時頃、興奮した声で公ちゃんと言って友人が入ってきます。

手には魚を入れるクーラです。
私も直感的に大物を釣り上げたと思いました。

友人は落ち着いた様に振舞おうとしているのでけど、明らかに
興奮しています。

クーラを開けるとデッカイ、ナメラです。
52センチあります。

こんな大きなナメラは初めて見ました。

この友人は、今晩6時から知人を連れて釣りに出かけて
魚を持って幸寿しに来る予定にしています。

もしも釣れなかったらと思い、昨日行って大ヒットしたらしいのです。

早速、鱗をとり頭を落としました。
身はおろさず、そのまま冷蔵庫で1晩寝かせます。
その方が旨くなります。

頭とカマはサット火を通して鱗を取りました。
これは牛蒡と荒煮です。

この友人は15年くらい前にも、とんでもないデッカイ平目を
釣って持ってきた時があります。

その時も幸寿しで捌いて食べたり昆布占めにしたりしました。
大きなヒラメで一番旨かったのは、皮と内臓でした。