穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« この景色分かりますか?◇ | メイン | いよいよ能登上映・能登の花ヨメ »

TOP> 穴水町商店街復興委員会・事務局

石川高専まちづくり見学会

能登・穴水の復興に係わる皆様

石川高専の廣瀬です。
お世話になっております。

さて石川高専で次のようなまちづくり見学会を企画しています。
取り急ぎ関係の皆様にご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。

=============================
専攻科1年生および創造工学演習1ご関係の皆様

いつもお世話になっています
石川高専 環境都市工学科の廣瀬です。

H19.03.25主要動発生の能登半島地震の被災地=穴水町をフィールドに
専攻科1年の創造工学演習1で復興支援に関わる5つのグループ活動を行っています。
http://www.ishikawa-nct.ac.jp/GP/gakusei/index.html


今回、穴水の川や海を活かしたまちづくりや、シンボルロードや商店街の修景など
穴水の復興まちづくりの参考のため、景観・環境・交通をテーマにした見学会を実施します。


「まちづくり見学会 to 近江」行程
5月10日(土)

08:00 石川高専出発
11:00~ 近江八幡の伝統的建造物保存地区や水郷を見学
12:00~ 彦根城下街の町並み修景などを見学(適宜昼食)

13:30~ 滋賀県立大学(彦根市)講演会『交通サービスの未来形』
20:00頃 石川高専帰着 参加者の意向により金沢or津幡駅経由

参加申し込み&問い合わせは
廣瀬 hirose@ishikawa-nct.ac.jp まで

20人乗りバスでの見学会です。
環境都市工学科の豊田先生と廣瀬が引率案内します。


まず専攻科1年創造工学演習関係者の皆さんで優先的に席を埋め
出来る限り他の学生や教職員で埋めていきたいと思います。

タイムラグをつけての募集にしたいと思いますが、既に企画段階から一部本科生も
猛烈に参加の意気込みを見せてくれています。

また滋賀県立大学に受講申し込みが必要ですので、
参加表明を至急お願いします。


詳しい情報

●近江八幡の伝統的景観
近江八幡では「風景づくり」と言っています。

全国でも早い景観法に基づく景観まちづくりを整備
http://www.city.omihachiman.shiga.jp/category_list.php?frmCd=5-4-0-0-0
http://www.city.omihachiman.shiga.jp/contents_detail.php?co=cat&frmId=172&frmCd=5-4-0-0-0

近江八幡の文化的景観=水郷
http://www.city.omihachiman.shiga.jp/contents_detail.php?co=cat&frmId=503&frmCd=5-1-0-0-0

●彦根市夢京橋キャッスルロード
http://www.hikone-kiina.jp/contents/member/yumekyobashi/ http://www.ohmitetudo.co.jp/outdoor/spot/hikone/castload.html
http://www.yumekyobashi.jp/
http://www.jcci.or.jp/machi/9910ishigaki1.html 経緯がわかるサイト
http://ameblo.jp/camumiya/entry-10069689215.html 修景の前後の様子が分かるサイト

●講演 滋賀県立大学
http://murakamiatsushi.de/080510shigakenritsu.pdf 13:30~16:00(2部構成)

場所:滋賀県立大学A3-301講義室
「近江環人」地域再生学座 第7回 公開特別講義

主催:滋賀県立大学
講演タイトル:『交通サービスの未来形』

第一部:フライブルク市における複合型交通サービス「モビレ」について
 講師:マルティン=マティアス・リュプケ(モビレ代表/フライブルクカーシェアリング協会代表)、
 通訳:村上敦

第二部:フライブルク市の交通政策とその状況
 講師:村上敦(環境ジャーナリスト)※岐阜高専出身
http://murakamiatsushi.de/index.html

コメント (4)

あ:

みなさん有難うございます!心強いです。参加できないけど感謝しています。

でんでん虫:

有難うございます。心強い応援に感謝申し上げます。

あさんへ
コメント有難うございます。
本当に有難い事ですね。
感謝です。

でんでん虫さんへ
コメント有難うございます。
行けたら行きたいですね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)