穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« 香箱タグ付き | メイン | 鉄道マニア »

TOP> 穴水町商店街復興委員会・事務局

朱鷺 能登の空にふたたび

朱鷺 能登の空にふたたび

朱鷺 能登の空にふたたび

穴水町の新崎・志ヶ浦地区里海里山再生協議会は11月21日、1970年(昭和45年)
本州最後のトキが捕獲された穴水町乙ヶ崎の現場周辺で除草作業をしました。

朱鷺がふたたび穴水町の空を飛ぶような事になれば本当に素晴らしいですね。

朱鷺が生息をするには、とても難しいと聞いています。
朱鷺が飛来してきて食べる餌、水。

化学肥料とかを使う農業からの脱却が出来なければ朱鷺はふたたび
やってこないと聞きました。

やってきても直ぐに死んでしまう。

飲む水も新鮮な水、食べる餌も新鮮な餌が必要だと。

人間と朱鷺が共存できる環境は、人にとっても素晴らしい環境のようです。