穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« 宇出津の市場から鮑、さざえ、梅貝、にし貝入荷 | メイン | 小さい頃の、ご飯のおかず »

TOP> 能登半島の旨い食

雌たら 真子

雌たら 真子

雌たら 真子<br />

たらの子付けを作るのに、雌だらを1本買いました。
頭と内臓、薄腹は煮つけにして、お客様に食べて頂きます。

真子は味をつけて炒りつけます。

身を一晩、昆布〆にします。
それから、たらの子付けを作ります。

タラの身は水分が多いですし、味も淡白ですので昆布で
一晩〆る事によって、昆布の旨味がたらに移ります。

昆布〆でタラの身に真子が沢山着くようになります。
山葵醤油で頂きます。

鱈も、後2週間くらいかな。
白子、真子が腹から出たら終わりです。