穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« 新潟・福島豪雨【第 7 報】 | メイン | 能登のコケ ゼンシロウ »

TOP> 能登半島の旨い食

能登のウルメイワシ

能登のウルメイワシ

能登のウルメイワシ<br />

もうすぐ大型の定置網が入ると思います。
年々、台風の来るのが遅くなっていますから
定置網の入るのも年々遅くなっています。

大型の定置網が入ればイワシを追いかけてクジラが入ります。
暫くクジラ食べておらんね。

尾の身、クジラのホホ肉の刺身食べたい。

今朝ウルメイワシが大量にあがっていました。
勿論仕入れます。

食べ方は刺身、寿司、干物、酢味噌、酢の物、ツミレ、空揚げ、天麩羅等があります。
幸寿しでは、刺身、寿司、酢のもの、酢味噌和えで食べて頂いています。

刺身はマイワシの様に脂がなく、アッサリとしています。
薬味はワサビより生姜、一味唐辛子
私がいつも使う、鷹の爪をサット炙って薬味にします。
これが香りがよくピリッと辛い。旨いです。

ニンニクで食べる方もおられます。

酢の物も旨いですね。
大根おろしを添えて、葱、生姜、唐辛子、三杯酢をかけて頂きます。
マイワシの様に、脂がないですけど飽きない味です。

能登では、これから連日ウルメイワシがあがると思います。
値段が安く、栄養があり、今よく取り上げられている青魚ですよ。

忘れていました。
鍋にお湯を沸かせて塩を少し入れて、ウルメイワシをボイルします。
それをぽん酢、酢醤油で食べます。
薬味は生姜、葱、唐辛子です。
生臭くなく美味しく食べれます。