穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« 能登 輪島市 西保海岸の夕暮れ | メイン | 能登半島 穴水町中居の朝の風景 »

TOP> 能登半島の旨い食

今が旬の鱈の子付け

今が旬の鱈の子付け

今が旬の鱈の子付け<br />

能登では、今が鱈の旬です。
鍋旨いですね。

この時期しか味わえない刺身があります。
鱈の子付けです。

鱈の身は水分があり、淡白でそのまま刺身にしても
あんまり旨くありません。

そこで鱈の身を昆布〆にして一晩置きます。

この時期、パンパンに膨らんだ雌鱈の真子を煎り付けます。

味付けをしてから焦がさない様に弱火で煎り付けます。

幸寿しでは、あんまりカラカラに煎り付けずに、しっとり感が
残る様にしています。

そっちの方が旨い様な気がします。

山葵醤油で食べるんですけど、イシリを少し入れても旨いですよ。