穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« 復興イベント・穴水町盆踊り・無事終了 | メイン | 長谷部まつりの燈篭流し »

TOP> 穴水町商店街復興

今朝6時30分の穴水町の風景

◇今朝6時30分の穴水町の風景◇

今朝6時30分の穴水町の風景

今朝6時30分の穴水町の風景です。
小又川から穴水湾の写真です。

この先に旧森林組合の跡地があります。
この跡地は、今は能登半島地震で崩壊した穴水町の家の残骸が山の様になっています。

毎日、業者の人たちが残骸の撤去の作業をされています。
気の遠くなるような作業です。

穴水町では地震直後は山中の産廃施設まで運んでいたのですけど、とても山中の産廃施設だけでは、処理が出来ないので急遽、旧森林組合の跡地を使えるようにしました。

イベントに付き物の花火はこの近くで打ち上げるんですけど、産廃に引火したら火事になるので今年は花火は打ち上げられません。

今朝6時30分の穴水町の風景

この写真は穴水町の商工会の橋から見た風景です。
向かいに松の木が見える所が宮森旅館さんの建っていた場所です。

この川沿いに沿って護岸工事をして貰うようにお願いをしています。
ここを直さないと危なくて家が建てれません。

この川が綺麗になったらゆっくりと散策をしたいものですね。

コメント (4)

エコ先生:

先日 ゴミ探検隊としてキッズの学童とバス二台山中の処分場見学に行きました 地震のあと、ここには被災ゴミを分別しなくていいから  
とにかく一旦運びましょうという町のやり方で さまざまなものが運ばれたのですが 全国1800人のボランテイア の手作業で 細かく分別され 埋め立ても資源ゴミとしての
場所も今までのように キチンと管理されていてビックリしました 私たちの気がつかないところで 多くのボランチアに支えられていたのです 改めて感謝もうしあげます
そして 航空学園からも独自のゴミ回収車をだして協力していただいたそうですよ 有難うございます 
本当に さまざまな人の力があったこと 感じました
こどもたちにも 見てもらって良かったです
このゴミ探検隊は夏休みに 町のバスをだしてもらってやっています 今年で4年目でした。

穴水町っ子:

私もこの橋を通ってる時、なにげなく右の方へ見ると
以前の景色がない事にビックリしました。
寂しいって感じはしますが、これからどんな感じの穴水町商店街、変新~! になるのか・・・ 
とても楽しみです。

エコ先生へ
コメント有難うございます。
ボランテイアの方々には本当に感謝ですね。
私も知っていました。
目立たないところで沢山助けられていますね。

子供達にも見て貰って良かったですね。

穴水町っ子 さんへ
コメント有難うございます。
今までより良い景色に生まれ変われますよ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)