穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« 能登の花ヨメ 志ケ浦の方々 | メイン | ほっと ほくりく 送られてきました »

TOP> 穴水町商店街復興

後は護岸工事を待つばかり

◇後は護岸工事を待つばかり◇

後は護岸工事を待つばかり

穴水町では、今から家を潰す所や家を新築するところが目立ってきています。
今日、写真を撮らせて頂いた所は、大町商店街の委員長さんのお宅のあとです。

後は護岸工事を待つばかり

家の建っている下がやられているので護岸工事をはじめます。
震災から2ヶ月後くらいから、毎日朝の7時前にお邪魔をしてコーヒを飲ませて頂いたお宅です。
それも毎日でした。

自分達のこれからや、穴水町のこれからを毎日1時間半くらい喋っていました。
その家が無くなりました。
一抹の寂しさを覚えますね。

でも護岸工事が済んだら立派な家が出来ます。
それが又、復興に向けての励ましにもなります。