穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« 3月25日の能登半島地震から復興に向けて | メイン | 今日24日6時から穴水町の商工会で復興祈念講演会 »

TOP> 能登半島地震穴水町の被害状況

能登半島地震の翌日から解体作業

◇能登半島地震の翌日から解体作業◇

能登半島地震の翌日から解体作業

能登半島地震の翌日から解体作業が始まりました。
殆どの家が隣に傾いた状態になっています。

家を取り壊す前にユンボで家を支えて、家が潰れない様にしてから
家の中の道具を運び出しました。

私の頭の中に、この荷物を運び出した記憶が途中からありません。
家の中に入ったら台所にある大きな冷蔵庫が、くの字に曲がってこの家を
支えていました。

この後から記憶が抜けています。

荷物を運び終わってから解体作業が始まりました。
隣の大丈夫な家を、傷つけないように慎重な作業が始まりました。

長年暮らした家が取り壊される方の顔を見てると涙が出てきます。
昨日まで暮らしてた家が壊されます。
見ていて本当に辛かった。