穴水町復興対策会議能登半島地震復興支援ブログ

« 進む穴水町護岸工事 | メイン | 能登半島地震復興祈念イベント »

TOP> 穴水町復興イベント

メモリアルカフェローエル325 復興祈念特別上映会「千の風になって」

メモリアルカフェローエル325

復興祈念特別上映会「千の風になって」

復興祈念特別上映会「千の風になって」

日時:3月22日(土)午後4時・7時(2回上映)
場所:穴水商工会会議室 入場無料

天国へ旅立った最愛の肉親や親しかった友人に、遺された者たちが
切実な想いを込めて綴った手紙を、新潟放送の名パーソナリティ大倉
修吾が朗読するという番組≪天国への手紙≫。

手紙の数々は限られた地域にも関らず300通以上にも達し、人々の
心に染み込み、静かな共感と感動を呼んで、函館、青森、茨城、山口、
鹿児島といったエリアにも拡がっていきました 。

物語は、この番組を取材して記事にすることになった女性雑誌記者
の仕事を通じて、小児癌で長男を失った主婦とその家族の再生

学校でのいじめの怒りから、母親に暴力をふるい自殺に追い込んでしまっ
た娘の悔恨

そして、丹精こめて育てた柿の果実の収穫を目前に病に
倒れた夫を最期まで看取った農婦という各々のエピソードを軸に描か
れています。

コメント (2)

金秀吉監督は大阪在住、友人です。

白羽監督さんへ
花束有難うございます。
皆さん大変喜んでおられました。

金秀吉監督さんと白羽監督さんが友人だと
伝えておきました。

ホットちゃんの向かいの商工会の2階で上映です。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)